悪玉コレステロールを下げ善玉コレステロールを増やすサプリ!

 

善玉コレステロールの増やし方

 

血行を良くして、動脈硬化になりにくくしてくれるのが、善玉コレステロールとなっています。

 

善玉コレステロールはHDLコレステロールと呼ばれているのですが、この善玉コレステロールというのは、必要以上のコレステロールを再び肝臓に戻す役割を担っています。

 

必要以上のコレステロールが血液中に増えすぎてしまうと、血管にこびりついたりしてしまったり、血液に粘りけが生まれてしまい、血行が悪くなってしまいます。その結果、動脈硬化になってしまったりしてしまうのです。ですから、悪玉コレステロールを肝臓に運ぶ役割の善玉コレステロールは非常に重要な存在となっているのです。

 

善玉コレステロールを増やしていくためには、食事による栄養バランスを保つようにしたり、生活習慣を改善させるようにしなくてはなりません

 

まず善玉コレステロールを食事で増やすためには、ビタミンCなどのように善玉コレステロールを作る栄養素を摂取するのが望ましいとされています。また、動物性コレステロールではなく、植物性コレステロールが多く含まれている食べ物を食べるようにしたほうが、善玉コレステロールを増やしやすくすることができるようになります。

 

また、中性脂肪を減らすようにすることも、善玉コレステロールを増やすために必要です。中性脂肪が増えてしまうと、コレステロールが増えすぎてしまうだけではなく、善玉コレステロールの割合が低くなってしまうのです。

 

ですから、食事量を減らしたり、脂肪分が多いものを控える、そしてお酒をあまり飲まないようにしていくことが大切なのです。

 

善玉コレステロールを増やしたいのであれば、普段から有酸素運動を取り入れるようにしたほうがいいでしょう。有酸素運動をすることによって、中性脂肪を減らしやすくすることができるようになるだけではなく、善玉コレステロールを増やしていくことができるようになります。

 

有酸素運動として、ウォーキングやサイクリングなどがあります。いずれの有酸素運動も簡単に始めることができるというメリットがあります。

 

喫煙者の中には、運動をした後でタバコを吸いたいという人もいるでしょうが、喫煙をしてしまうと活性酸素が作り出されてしまい、善玉コレステロールが減ってしまうことになります。ですから、コレステロールが多くなってしまっている人は、これを機に禁煙をしたほうがいいでしょう。

更新履歴